病気の基礎知識:糖尿病

糖尿病の治療費

今や国民病と言っても過言ではない糖尿病、治療するとこんなに費用がかかります。

糖尿病では、健康状態(合併症の有無など)により医療費は大きく異なります。 ここではおおよその目安として参考にしてください。
糖尿病治療費の比較(年間医療費)

投薬なし(食事+運動療法のみ)

15万円(うち窓口負担(3割負担):4.5万円

薬を服用(1剤)

32万円(うち窓口負担(3割負担):9.5万円)

インスリン注射と投薬

44万円(うち窓口負担(3割負担):13.2万円)

インスリン注射、投薬と人工透析(腎不全)

500万円以上(うち窓口負担(高額療養費制度の特例の場合):12万円)

治験薬を服用

2万円(診察料のみ、うち窓口負担(3割負担):6千円) ※治験参加の際は病院から謝礼(通院ごとに1万円程度)をお渡しいたします。

治験薬を服用した場合は何でこんなに安いの?

治験参加した場合は、参加者に治験参加にかかる負担を軽減する目的で負担軽減費という名目で謝礼が受け取れます。
この謝礼がそのまま治療費にあてられ、年間での糖尿病治療がほとんどかからなくなる方もいらっしゃいます。

 

 

糖尿病の基礎知識ページに戻る

糖尿病の基礎知識一覧

治験ボランティア登録はこちら

フリーダイヤル0120-189-408

営業時間(月~金)10:00 - 19:00

治験ボランティア登録
その他の病気の基礎知識を見る