病気の基礎知識:糖尿病

糖尿病

    糖尿病とは

    糖尿病は、血糖値と呼ばれる血液中のブドウ糖(グルコース)が高い高血糖状態が続く病気です。 放っておくと、神経障害や失明、腎臓などさまざまな臓器に合併症が起こる危険性が非常に高くなります。 人の身体は、毎日の食事を行うこと…

    続きを見る

    糖尿病の原因

    糖尿病はインスリンの分泌が何らかの要因で必要量行われなくなった病気の事を言います。 ほとんどのケースでインスリン分泌を行う膵臓か分泌されたインスリンを吸収する肝臓や筋肉(インスリン感受性)に問題がある場合糖尿病が発症しま…

    続きを見る

    糖尿病の診断基準

    糖尿病の主な診断基準は「空腹時血糖値(グルコース・GL)」と「HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)」です。 空腹時血糖値は「血液中のブドウ糖濃度」、HbA1cは「ブドウ糖とヘモグロビンが結合した物質」です。 HbA1c…

    続きを見る

    糖尿病の合併症

    血糖値が高い状態が続くと、血管が傷つき様々な合併症に繋がります。 その中でも特に有名な3大合併症と呼ばれるものが「網膜症」「腎症」「神経障害」です。 その中にも糖尿病と関係性がある合併症としては動脈硬化から起きる「心筋梗…

    続きを見る

    糖尿病の治療方法

    糖尿病の治療においては主に「食事療法」「運動療法」をベースに「薬物療法」を症状にあわせて行っていきます。 食生活の改善や運動を行いながら必要に応じてお薬を使い体内のインスリン分泌量・インスリン吸収効率を改善していくことが…

    続きを見る

    糖尿病の治療薬

    糖尿病の治療薬は主にインスリンに作用するもの・炭水化物の吸収(血糖値の上昇)を抑えるものなど多岐にわたります。1人1人の身体の状態にあわせて医師が処方します。 ここでは薬別に紹介します SU薬(SU剤・スルホニルウレア)…

    続きを見る

    糖尿病の治療費

    糖尿病では、健康状態(合併症の有無など)により医療費は大きく異なります。 ここではおおよその目安として参考にしてください。 糖尿病治療費の比較(年間医療費) 投薬なし(食事+運動療法のみ) 15万円(うち窓口負担(3割負…

    続きを見る

    糖尿病の最新治療薬

    現在開発が進められているお薬や、海外では既に使用されている治療薬で現在日本国内で治験中、承認待ちのお薬をご紹介いたします。 ジペプチジルペプチターゼ(DPP)IV阻害薬 インスリン分泌を促すインクレチンという消化管ホルモ…

    続きを見る