ニキビ治療モニター | 12歳以上で東京・神奈川・埼玉・千葉・関東・関西・福岡在住の方、治験ボランティア募集中 | JCVN

医学ボランティア会のJCVN お問い合わせ0120-189-408(平日10:00~19:00)
ニキビ治験ボランティア募集中
治験ボランティアに登録する
ニキビモニターはこんな方におすすめ

治験ボランティアのメリット

メリット01新しいニキビ治療が受けられます。
メリット02お肌の専門医師による診察とアドバイスが受けられます。
メリット03定期的にご自身のお肌の状態をチェックできます。
メリット04治験参加による負担を軽減する目的で、
治験協力費(謝礼)が受け取れます。

ニキビ治療は専門医のもとで

ニキビはお肌の病気、だからニキビを治す方法は専門医のもとで治療を受けることがいちばんなんです。 さらに、ニキビは一度での治療ではなかなか治らないんです。
だからと言ってニキビ治療をあきらめてしまうとさらに悪化してしまい、ニキビ跡が残ってしまうかも・・・。
専門医は、たくさんの症状をお持ちの患者さんの治療経験がありますので、まず病院に行ってみる事が大切です。 ぜひ専門医に診てもらいましょう。
早く診てもらうことがニキビ跡を残さない最大の治療法なんですよ!
治験ボランティアに登録する

治験参加までの流れ

Step1

新規治験ボランティア登録(仮登録)

インターネット上から登録すると試験の詳細情報が閲覧できます。

Step2

登録説明会参加(本登録)

「“治験”て何」「治験は安全なの?」「お金がもらえるの?」など、皆様の疑問を解決し安心して治験に参加して頂くためにボランティア登録説明会を行っております。治験に参加するには、一度こちらの説明会に参加して頂く必要があります。
(ボランティア登録は一切無料、登録したからといって必ず治験参加をしなければいけないわけではありません。)

Step3

治験申込み

ボランティア登録説明会に一度参加された方なら、インターネット上又はお電話でも治験申し込みを受付しております。治験参加の条件は試験によって異なりますので、申し込みをされた方にはお電話で詳細の参加条件確認をさせて頂きます。

Step4

事前検診(病院での)受診⇒合否連絡(数日~数週間後)

病院での事前検診は施設によっても異なりますが約2時間程度で、後日合否連絡が病院、又は弊社からご本人様に通知されます。検診データも受け取れます。

Step5

治験参加 ※期間等は治験内容によって変わります。

検診で合格と判断された方が治験参加となります。合格となった場合は最後までその治験に参加して頂くことを前提としております。

治験ボランティアに登録する

治験ボランティアについて

お薬の候補が医薬品として認められるため、お薬としての効果と安全性を調べる試験のことを「治験」といいます。会社員・OL・自営業・主婦・学生・定年後の方など皆様のご参加で、多くの人々が救われる身近でとても社会貢献度の高いボランティアです。

どんな人が参加できるの?

  • 健康な人
    (病気がない人)

    新しいお薬・ジェネリック
    医薬品の安全性試験
    (入院タイプ)

  • 予備軍
    (治療までは必要ない人)

    健康食品・
    サプリメントのモニター

  • 患者さん
    (治療が必要な人)

    新しいお薬の効果を
    確認する試験
    (通院タイプ)

治験参加のメリット

  • 新しい治療方法が受けられます。
  • 専門医師による診察とアドバイスが受けられます。
  • 定期的にご自身の健康状態をチェックできます。
  • 治験参加による負担を軽減する目的で、治験協力費(謝礼)が受け取れます。

治験参加のデメリット

  • 通院や検査のために時間の調整が必要になります。
  • 食事制限、運動制限等が必要になります。
  • 副作用の可能性を完全否定することはできませんが、生じた場合は適切な治療と保証が受けられます。
  • 試験によってはプラセボ(偽薬)の場合があります。
JCVNへのボランティア登録、治験への参加は、強制ではありません。
また、登録・参加に際して年会費や登録料が発生する事もありません。
自由意思で参加できますので、ご安心ください。
治験ボランティアに登録する
その他ご不明な点は、フリーダイヤル:0120-189-408 まで
気軽にお問い合わせ下さい。

病気の予備知識・関連情報