病気の基礎知識:コレステロール

コレステロールの多い食品

健康診断でコレステロールを指摘されたあなた、自分の生活を見直しながら原因が気になっているかと思います。
悪玉コレステロール(LDL)が高くなる原因は生活習慣・遺伝・病気が有力とされており、その中でも生活習慣はタバコ・ストレス・お酒、食生活と原因が枝分かれしていきます。
食品の中にもっとも多く含まれているものは「卵(卵黄)」で他にはいくらやうなぎ、焼いたイカなどがあります。
卵はとても栄養価が高い食品で、健康な方は摂っていくべきですが既にLDLコレステロールが高い方は少し量を考えて摂取した方がいいかもしれません。

column090817_graph8

 

コレステロールの基礎知識ページに戻る

コレステロールの基礎知識一覧

治験ボランティア登録はこちら

フリーダイヤル0120-189-408

営業時間(月~金)10:00 - 19:00

治験ボランティア登録
その他の病気の基礎知識を見る