「くすり」の認可制度について:私たちJCVNの理念

「くすり」の認可制度について:私たちJCVNの理念

私たちJCVNは、より良い「くすり」を病気で苦しんでいる患者さま
にお届けするために治験に貢献していきます。

「くすり」は、人の生命に直接かかわるので「くすり」の開発、生産、販売に関し多くの厳しい法令で基準を定められています。私たちJCVNは、国が制定した法令とその理念を遵守して治験の意義や必要性を伝え、治験ボランティアへの理解を得て多くのボランティアへの参加を呼びかけています。

「くすり」の開発・生産・販売には多くの法令でさまざまな規則が
定められています。

新薬は厚生労働省で認可された後発売されるまでに非常に厳しいレベルの基準を合格しなければなりません。また海外で開発された新薬も日本で販売するためには、日本の厚生労働省に臨床治験実施の許可から治験終了時の成績報告まで、しっかりと手順を踏まえる必要性があります。

治験ボランティア登録はこちら

フリーダイヤル0120-189-408

営業時間(月~金)10:00 – 19:00

治験ボランティア登録

治験に関する主な法令