2010年治験の実績

治験実績

治験実績例 2010年

期間 区分 内容 評価項目 投与経路 N数 被験者背景
2010
12月
2012
12月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度
アレルギー症状
注射剤 5名 20〜55歳未満で当年のスギ花粉飛散時に中等度以上のスギ花粉症症状があった男女(東京)
2010
12月
2012
12月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度
アレルギー症状
注射剤 9名 20〜55歳未満で当年のスギ花粉飛散時に中等度以上のスギ花粉症症状があった男女(東京)
2010
12月
2011
医薬品 IV相 薬物血中濃度 経口 3名 20〜74歳のTG値が250〜500mg/dl未満の男女(大阪)
2010
12月
2011
医薬品 IV相 薬物血中濃度 経口 35名 20〜74歳のTG値が250〜500mg/dl未満の男女(東京)
2010
12月
2011
5月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 9名 20〜74歳で、TG2回連続200mg/dl以上、かつHDLが2回中1回は40mg/dl未満(男性)または50mmg/dl未満(女性) (東京)
2010
12月
2011
5月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 10名 20から70歳まででBMI18.5〜29.9、HbA1cが8.9以下で空腹時血糖値が209以下の男女(東京)
2010
12月
2011
4月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 呼吸機能
薬物血中濃度
経口 3名 20歳以上の男女でステロイドの吸入剤を4週間以上併用している喘息患者(東京)
2010
12月
2011
2月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 4名 20歳〜64歳で突発的な腹痛と下痢の症状が週2日以上ある女性(東京)
2010
12月
2011
2月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 8名 20〜39歳でBMI18.5〜27(体重50s以上〜100kg以下)の健康成人男性
2010
12月
2012
2月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 11名 20歳以上のHbA1c6.5〜9.9、1剤服用の場合HbA1c6.3〜9.0、2剤でHbA1c5.5〜7.0の男女(東京)
2010
12月
2011
2月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度
くしゃみ発作鼻漏
経口 7名 10〜14歳の最近2年間で、季節性アレルギー性鼻炎(スギ花粉症)の症状のある、体重:25〜64.9kg、身長:130cm以上の方(東京)
2010
12月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 5名 25〜35歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
12月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 8名 65〜85歳のBMI18.0〜27.0未満の健康成人男女(東京)
2010
11月
2011
7月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 呼吸機能 経口 3名 60歳以上でCOPD治療中の男女(東京)
2010
11月
2011
4月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度
排尿回数
経口 2名 40〜79歳以上の女性で、1日あたりの排尿回数が平均8回、及び1日あたりの尿意切迫感、または切迫性尿失禁が平均1回以上の方(東京)
2010
11月
2011
2月
健康食品 第T相 安全性確認試験 脳波測定
薬物血中濃度
経口 104名 55〜69歳の健康な男性(東京)
2010
11月
2011
2月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度
皮膚状態
経口 3名 20歳〜64歳でBMIが18.5〜35.0以下、且つHbA1c値が、6.5〜10.0%以下の男女(東京)
2010
11〜12月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 4名 20〜35歳でBMI18.5〜26.0未満の健康女性(東京)
2010
11〜12月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 12名 25〜39歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
11〜12月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 13名 25〜39歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
11〜12月
健康食品 効果と安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 10名 20〜40歳でBMI18.5〜24.9以下の健康男性(東京)
2010
11〜12月
健康食品 効果と安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 24名 20〜59歳で週6〜7日飲酒する男女(東京)
2010
11〜12月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 8名 20歳〜39歳で体重50kg〜100kg未満かつBMI19〜26の健康男性(東京)
2010
11月
医薬品 IV相 薬物血中濃度
皮膚状態
経皮 2名 20〜30歳でBMI17.0〜28.0以下の喫煙している健康成人男性(北海道)
2010
11月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 6名 25〜39歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
11月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 4名 20〜40歳のBMI18.5〜25.0未満及び体重50kg以上80kg以下の健康成人男性(東京)
2010
11月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 6名 20〜39歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
11月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 20名 20〜40歳でBMI18.5〜24.9以下の男性(東京)
2010
10月
2011
12月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度
皮膚状態
経口 2名 20〜80歳未満の、足の親指の爪が濁ってる等、爪白癬が疑われる症状がある男女(東京)
2010
10月
2011
3月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 50名 20歳以上で、1日あたりの排尿回数が平均8回以上且つ、尿意切迫感・尿失禁が平均1回以上経験している女性(東京)
2010
10月
2011
2月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 10名 20〜79歳で血圧値が、未治療:140〜180/95〜1101剤服用:130/85以上で、痛風治療していない男女(東京)
2010
10〜11月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 10名 20〜39歳でBMI18.5〜24.9且つ体重53kg以上の女性(東京)
2010
10〜11月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 4名 20〜39歳のBMI18.5〜25.0未満及び体重50kg以上80kg以下の健康成人男性(東京)
2010
10〜11月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 14名 20〜35歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
10月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 12名 20〜40歳でBMI18.5〜24.9以下の男性(東京)
2010
10月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 60名 20〜39歳でBMI18.5〜24.9以下かつ体重50kg以上の健康女性(東京)
2010
10月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 7名 25〜35歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
9月
2011
12月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 18名 20〜80歳で、血圧が160/100以上(未治療)もしくは、降圧剤を1剤服用で140/90以上の男女(東京)
2010
9月
2011
6月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 16名 20〜64歳のスギ花粉症状のある男女(東京)
2010
9月
2011
2月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度
排尿回数
経口 10名 50〜80歳までの、残尿感・尿の途切れ・排尿開始時のいきみ・頻尿・夜間頻尿・尿漏れ・切迫感の症状がある男性(東京)
2010
9月
2011
1月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度
排尿回数
経口 41名 20歳以上で1日あたりの排尿回数が平均8回以上、又は1日あたりの尿意切迫感、もしくは切迫性尿失禁が平均1回以上の女性(東京)
2010
9〜12月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度
皮膚状態
皮膚 5名 20歳〜64歳でBMI18.0〜29.9かつ背中にアトピー性皮膚炎のある男性
2010
9〜12月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 13名 20〜40歳のBMI8.5〜24.9以下の非喫煙者男性(韓国)
2010
9〜11月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 7名 20歳〜35歳のBMI19〜24.5の健康男性(東京)
2010
9〜11月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 4名 20歳以上で、座位血圧が収縮期150〜179mmHg、拡張期95〜109mmHg以上の男女(東京)
2010
9〜10月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 29名 20〜35歳でBMI18.5〜24.9以下の健康成人男性(東京)
2010
9〜10月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 3名 20〜34歳でBMI18.5〜24.9以下の健康成人男性(北海道)
2010
9〜10月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 5名 20歳から74歳までの男女でHbA1c値が6.5〜10.0%かつ空腹時血糖値が126mg/dl以上の男女(東京)
2010
9〜10月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 10名 20〜39歳のBMI18.5〜25.0未満及び体重50kg以上80kg以下の健康成人男性(東京)
2010
9〜10月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 13名 20〜34歳でBMI18.5〜24.9以下の男性(東京)
2010
9月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 11名 20〜40歳のBMI8.5〜24.9以下の健康男性(東京)
2010
9月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 20名 20〜40歳でBMI18.5〜24.9以下の男性(東京)
2010
9月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 13名 20〜30歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
9月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 18名 20〜40歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
8月
2011
12月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 3名 20歳以上のDM剤を1剤服薬でA1c7.0〜10.0またはDM剤を2剤服薬でA1c6.5〜9.0の男女(東京)
2010
8〜11月
医薬品 効果と安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 7名 20〜40歳でTG値が120〜300mg/dlの女性(東京)
2010
8〜11月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 15名 20〜69歳までで、HbA1cが6.5〜10.0(未治療)の男性(東京)
2010
8〜10月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 5名 20〜39歳でBMI18.5〜24.9且つ、アトピー性皮膚炎の男性(東京)
2010
8〜10月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 5名 20〜40歳のBM18.0〜27.0未満の健康成人男性(東京)
2010
8〜9月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 19名 20〜35歳のBM19.0〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
8〜9月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 18名 40〜64歳のBM18.0〜26.0未満の健康成人女性(東京)
2010
8〜9月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 3名 20〜40歳のBMI9.0〜27.00未満、1日の喫煙本数10本以下の健康成人男性(東京)
2010
8〜9月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 10名 20〜39歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
7月
2011
8月
医薬品 第V相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 9名 20〜80歳の未治療で血圧が180/110以上、降圧剤を1剤服用で、160/100以上、降圧剤を2剤服用で、140/90以上の男女(東京)
2010
7〜11月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 自発排便回数 経口 11名 20〜75歳で排便回数が平均3回/週 未満及び、硬い便の症状がある男女(東京)
2010
7〜11月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度皮膚状態 塗布 5名 13〜49歳で、顔に炎症のあるニキビが規定以上確認できる男女(東京)
2010
7〜10月
その他 症状確認試験 薬物血中濃度
アレルギー症状
なし 25名 10〜14歳で、通年性の鼻炎症状(ハウスダスト症状)があり、克つ体重25〜64kg、身長:130cm以上の男女(東京)
2010
7〜9月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 15名 20〜35歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
7〜8月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 10名 65〜79歳でBMIが17.6〜26.4の健康男性(東京)
2010
7月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 14名 20〜39歳のBMI18.5〜25.0未満及び体重50kg以上80kg以下の健康成人男性(東京)
2010
6月
2011
1月
医薬品 IV相 薬物血中濃度 経口 18名 20〜74歳でTG値が250〜500mg/dl未満の男女(東京)
2010
6〜10月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 塗布 3名 13〜49歳で顔ににきびが11〜40個ある男女(東京)
2010
6〜8月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 塗布 2名 20〜39歳でBMI18.5〜24.9以下及び手足の爪が健康な状態の男性(東京)
2010
6〜7月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 39名 20〜39歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
6月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 8名 20〜35歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
6月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 8名 20〜39歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
6月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 8名 40〜69歳のBMI18.0〜32.0未満、1日喫煙本数9本以下の健康成人男性(東京)
2010
5月
2011
1月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 15名 20歳以上でHbA1cが6.8〜11.0(未治療)、もしくはHbA1cが6.5〜9.5(単剤治療中)、HbA1cが5.5〜7.0(2剤治療中)の男女(東京)
2010
5〜11月
医薬品 第V相 二重盲検・並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 13名 20〜79歳で1〜2剤で治療中、または未治療で160/100以上の男女(東京)
2010
5〜10月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 11名 20〜79歳で1〜2剤で治療中、または未治療で160/100以上の男女(東京)
2010
5〜8月
医療機器 販売後医療機器を用いた測定研究 薬物血中濃度 経口 30名 20〜45歳のBMI19.0〜27.0未満かつ、体重50〜90kg、1日喫煙本数5本以下の健康成人男性(東京)
2010
5〜7月
医薬品 第T相 安全性確認試験 眼科測定 46名 40〜59歳までの健常者で、裸眼で通常生活ができている男女(京都)
2010
5〜6月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 14名 20〜39歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
5〜6月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 注射剤 9名 20〜40歳のBMI18.5〜25.0未満かつ体重50kg以上の健康成人男性(東京)
2010
5月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 6名 20〜40歳でBMI18.5〜24.9以下の男性(東京)
2010
5月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 6名 20〜45歳のBMI18.0〜26.4未満かつ、体重50〜95kg以下の健康成人男性(東京)
2010
5月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 10名 20〜40歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
5月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 60名 20〜35歳のBMI18.5〜25.0未満及び体重50kg以上80kg以下の健康成人男性(東京)
2010
5月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 8名 20〜35歳のBMI18.5〜25.0未満及び体重50kg以上80kg以下の健康成人男性(東京)
2010
5月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 8名 20〜39歳でBMI18.5〜25.0未満及び、3ヶ月以内の歯科治療のない健康成人男性(東京)
2010
4〜10月
健康食品 効果と安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 16名 20〜70歳でTG値が120〜300mg/dlの男女(東京)
2010
4〜9月
医薬品 第V相 二重盲検・並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 7名 20〜80歳未満で足の親指が濁ってる等、爪白癬が疑われる症状がある男女(東京)
2010
4〜9月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 3名 降圧剤1〜2剤治療中(数値問わず)、もしくは未治療で、160/100以上、もしくは降圧剤3剤で治療中の男女(北海道)
2010
4月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 3名 20歳以上でHbA1c10.0%以上の男女(東京)
2010
4月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 3名 20〜35歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
4月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 7名 20〜39歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
4月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 4名 20〜44歳のBMI17.6〜26.3未満の健康成人男性(東京)
2010
4月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 11名 20〜35歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
4月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 6名 20〜35歳でBMI18.5〜25.0未満及び、3ヶ月以内の歯科治療のない健康成人男性(東京)
2010
4月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 5名 20〜35歳でBMI18.5〜25.0未満及び、3ヶ月以内の歯科治療のない健康成人男性(東京)
2010
3月
2010
10月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 5名 20歳〜64歳でHbA1c値が、6.5〜9.9%以下のインスリン使用中の男性(東京)
2010
3〜11月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 10名 20〜75歳のTG:250〜350mg/dl未満かつ、血圧が180/110以下の方及びHbA1c:8.0%未満の男女
2010
3〜11月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 2名 40歳以上でCOPD治療中の男女
2010
3〜10月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 6名 20〜74歳の男女かつ収縮期140mmHg以上、拡張期90mmHg以上の男女(東京)
2010
3〜7月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度
脳MRI
注射剤 5名 55歳以上の男女(大阪)
2010
3〜4月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 18名 20〜35歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
3〜4月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 40名 20〜35歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
2〜5月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 40名 20〜35歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
2〜4月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 20名 20〜35歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
2〜3月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 13名 20〜39歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
2〜3月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 6名 20〜34歳のBMI18.5〜25.0未満の健康成人男性(東京)
2010
2〜3月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 4名 20〜84歳のBMI17.6〜26.5未満の健康成人女性(東京)
2010
2〜3月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 3名 20〜84歳のBMI17.6〜26.5未満の健康成人男性(東京)
2010
2〜3月
健康食品 効果と安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 11名 45〜64歳のBMI24〜27.9までの男性(男性)
2010
1〜9月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 4名 20〜74歳の男女かつ未治療でHbA1c:6.5〜9.9%もしくは服薬中でHbA1c:5.5〜8.0%の方(東京)
2010
1〜8月
医薬品 第U相 二重盲検並行群間比較試験 薬物血中濃度 経口 11名 50歳以上の骨粗鬆症の可能性があると言われたことがある女性(東京)
2010
1〜2月
医薬品 第T相 安全性確認試験 薬物血中濃度 経口 4名 20〜44歳のBMI17.6〜26.4未満の健康成人男性(体重50kg〜80kg未満)(東京)
2010
1月
医薬品 生物学的同等性試験 薬物血中濃度 経口 4名 20〜34歳のBMI18.5〜25.0未満、かつ体重50〜80kg未満の健康成人男性(東京)